収録 / 第1巻、第2巻、第3巻
第1巻 (本編:59分)
2012年世界一周クルーズ。97日間のロングクルーズを3回に分けて紹介します。このパート1では旅への期待感で盛り上がる横浜の出航シーン、エネルギッシュな香港、きらびやかなタイ・プーケット、伝統的な雰囲気を残すインド、モルディブ、モーリシャスを経てアフリカへ。ポートエリザベスでは象の群れと遭遇し、アフリカ大陸最南端のケープタウンでは喜望峰とペンギンのコロニーを訪れます。雄大なテーブルマウンテンの空撮映像は必見です。各寄港地に因んだイベントやショーの数々、赤道通過祭など、日本船ならではの世界一周クルーズの魅力を紹介します。
第2巻 (本編:59分)
2012年世界一周クルーズ パート2。横浜を出ておよそひと月、飛鳥?は大西洋を渡り南米大陸へ。大迫力のイグアスの滝や情熱的なアルゼンチンタンゴが心を震わすブエノスアイレスから、南米のカウボーイ「ガウチョ」が有名なウルグアイの首都モンテビデオ、コーヒーの名前にもなっている日系移民の港町ブラジル・サントス、コルバードの丘のキリスト像が見下ろすリオデジャネイロ、巨体な要塞に守られたコロンビアのカルタヘナなどを経て、クルーズ最大の難所パナマ運河の通過に臨みます。夕日が緑色に光るグリーンフラッシュや、スペシャルゲストたちによるパフォーマンスなど南米の熱い興奮で盛り上がる世界一周クルーズ中盤を紹介します。
第3巻 (本編:57分)
2012年世界一周クルーズ完結編。クルーズ最大の難所・パナマ運河を通過した船はアメリカ橋を越え太平洋へ。中米コスタリカで珍しい動物たちと出会い、メキシコのアカプルコでは断崖絶壁から飛び込む死のダイビング、坂の町サンフランシスコを経て、カナダ・バンクーバーの壮大な森林、ゴールドラッシュに沸いたアラスカの町、そして大迫力の氷河崩落と見どころは尽きません。船内では、2年間の準備期間をかけたマジックショーの裏側に潜入。今回のクルーズで初披露された最新作を紹介。さらにアラスカの大自然を眺めながら和室でのお茶会など、ほかでは味わえない日本船らしいクルーズライフが満載。いよいよクライマックスを迎えた感動と興奮の世界一周クルーズをご堪能ください。
■企画・制作:ジャパンビジョン ■協力:郵船クルーズ ■販売:遊ビジョン
■ナレーター:鬼塚啓之進 ■PHOTO BY TSUNEO NAKAMURA
●このDVDは番組で紹介した作品に未公開映像を加えて再構成したものです。構成上、割愛した寄港地や、時系列で紹介していないイベントなどがあります。
●このDVDは、DVDビデオ対応のプレイヤーでの再生に適しています。パソコンに搭載されたDVD機器等、一部の機器で再生できないことがあります。